ホーム » 保育風景

保育風景」カテゴリーアーカイブ

お知らせ

★園児募集に関する資料を配布しています。

★12月の子育て支援事業は「人形劇」です。ポスター12月

 

お話しサークル

今日は【お話しサークル】の方が12名来てくださり、各教室でお話をしてくださいました。内容は年齢によって様々ですが、『素話』『絵本』や、『パネルシアター』『エプロンシアター』そして、『牛乳パックシアター』というものもありました。手作りで工夫されたものや、皆さんの素晴らしい表現で、子どもたちは引き込まれていました。2月にも来ていただけるので楽しみです。

園長 藤原順子

 

体育教室の参観 (年中組・年長組)

毎週、習っている体育教室の参観日で、クラス毎に観ていただきました。写真は鉄棒の様子ですが、跳び箱でも開脚跳びをしていました。少し緊張しながらも、いつも以上に頑張っていた子どもたちでした。給食後に外遊びでした。「どんぐりが欲しい人はどうぞ!」という先生の声で、多くの子どもたちが集まっていましたよ。

園長 藤原順子

体育教室の参観(年少組)

今日は、カワイ体育教室の参観でした。年少組は毎週体育教室があるわけではないのですが、前回習ったことを覚えていて頑張っていたようです。園庭の砂場に先日新しい砂を入れました。その砂が大きな山になっていて、登ったり、スコップで固めたりと子どもたちに人気です。

園長 藤原順子

七五三のお祝い(祝福の祈り)

青谷教会の聖堂で『七五三の祈りの集い』をしました。聖歌をうたい、「元気に大きくなりますように」とお祈りをしました。アントニオ神父様に聖水で祝福していただき、最後には神父様から一人ずつにプレゼントをもらいました。千歳飴ではなく、『イエスさまとお話ししよう』という可愛い絵本です。

園長 藤原順子

城陽支援学校との交流会(年長組)

近くにある城陽支援学校の生徒さんが来て、年長の子どもたちと交流会をしました。はじめに挨拶と手遊び歌をした時は、緊張気味の生徒さんもホールで遊ぶ時には、子どもたちとすぐに打ち解けて、いっぱい遊んでもらいました。

園長 藤原順子

手話を習いました(年長組)

城陽市役所の方と手話サークル『手まり』の方に来ていただき、年長児が手話を習いました。聞こえない方が分かるように光やバイブレーションで知らせる道具を見せてもらい、ジェスチャーで知らせるという手段も習いました。手話では、「おはよう」「ありがとう」などの挨拶を習い、手話を使って『さんぽ』を一緒に歌いました。

子どもたちは、とても熱心に聴いて真似をしていましたよ。

園長 藤原順子

今週、秋晴れの日は今日だけかな?

月曜日は、年長と年中は体操教室・英語レッスンがあるので、入れ替わりで外遊びをしました。今週は気温が高めのようですが、明日以降は天気も下り坂の予報です。秋晴れの下で思いっきり遊んでいました。

園長 藤原順子

チューリップの球根を植えました

朝から先生たちがプランターの準備をし、外遊びの時間にクラス毎に集まってチューリップの球根を植えました。♪さいた さいた・・・♪と植える前に歌を歌っているクラスもありました。春にはきっと可愛い花を咲かせてくれることでしょうね。写真のないクラスもありますが、全クラス一人一つずつ植えていました。

園長 藤原順子

自由参観 (最終日)

今朝は、合同朝礼から始まりました。寒くなると風邪をひいてしまうので、しっかり手洗い・うがいをすることや、咳やクシャミが出そうな時は、手で口を覆ったりマスクをしたりしましょうと先生から呼びかけました。今週は、晴天の日がほとんどで、元気にたくさん外遊びができました。

園長 藤原順子

 

自由参観 (四日目)

今日も自由参観でした。年少組はカワイ体育教室の様子もご覧いただけたかと思います。青空の下、思いっきり元気に外遊びをしている子どもたちの様子はいかがでしたか?砂遊び・サッカー・縄跳び・虫取りなど・・・・思い思いの遊びを満喫していました。

明日が自由参観の最終日です。

園長 藤原順子