ホーム » 2018 » 6月

月別アーカイブ: 6月 2018

お知らせ

☆6月23日の子育て支援活動は園庭、プールを解放します。ポスター6月 

子育て支援 園庭開放

今日の子育て支援はプールを予定していましたが、気温が低かったので園庭やホール、保育室で遊んでもらいました。途中で雨が降ってきましたが、園庭でもたくさん遊べたみたいでよかったです。天候はあまりよくなかったですが、子ども28名大人22名の方に来て頂きました。

来月もプール、園庭開放を予定してますので、ぜひお越しください。

保護者交流ランチ会

本日、源氏の湯 紅家にて保護者交流ランチ会を開催し、保護者37名未就園児9名の方にご参加頂きました。お食事の後、グループ対抗でビンゴゲーム&幼稚園○✖クイズを行い、楽しいひとときを過ごしました。ご参加ありがとうございました。

 

高齢者施設【梅林園】を訪問し交流しました(年長ほし組)

5月には、そら組が【友愛ホーム】という施設に行きましたが、今日は、ほし組の子どもたちが、特別養護老人ホーム【梅林園】を訪問しました。とても大きな施設で、200人を超える方が入所されているとのことでした。ロビーに簡単な舞台を準備して下さり、たくさんのおじいちゃん・おばあちゃんの前で、子どもたちは少し緊張しながらも練習してきた歌を披露しました。はじめには、手を合わせて聖歌とお祈りでいつもの朝のごあいさつをしました。つづいて『さんぽ』と『幸せなら手をたたこう』を歌いました。入所者の方々は、手拍子を打って聞いて下さり、大きな拍手をくださいました。最後はおじいちゃん・おばあちゃんの前に行って、『握手でこんにちは』を歌いながら握手をしました。入所者の中には、泣いておられる方や、子どもの手を握ってなかなか離されない方もありました。よほど嬉しかったのだと思います。

ロビーでのイベントが終わった後は、ロビーに下りて来られていない方のために、エレベーターでお部屋の方まで行きました。そこでも、おじいちゃん・おばあちゃんが子どもたちのことを待っておられ、温かく迎えてくださいました。子どもとの年齢差が100歳の方もおられました。「いくつ?」と聞かれたり、「べっぴんさんやね~」などと言って頭をなでたりしておられました。中には「もう帰っちゃうの?」と寂しそうに手を振る姿もありました。梅林園のを後にする時、スタッフの皆様がお土産として折り紙をくださりお見送り下さいました。梅林園のみなさま、お世話になりありがとうございました。子どもたちにとっても良い経験になったと思います。

園長 藤原順子

 

合同朝礼、そして【おにぎりの日】でした

今朝は、全園児がホールに集まって合同朝礼を行いました。先生のお話は、4日前に大きな地震が発生したこともあり、地震や雷が起こった時にどうしたら良いのかをクイズ形式で子どもたちに考えてもらう内容でした。3択・3拓問題ですが、子どもたちなりに一生懸命考えて答えていたようです。災害時のことだけではなく、知らない人に誘われた時の問題もありましたが、これは全員正解!『優しそうな人だから一緒に行こう。』という先生の回答に、「せんせい、だめだよ!」と思わず叫んでいる子どももありました。

今日は、【おにぎりの日】です。お弁当におかずを入れず、おにぎりだけの昼食にして、おかず分のお金を恵まれない方々に献金するという日です。年に3回ほど【おにぎりの日】を実践していますが、今日もご家庭から多くの【おにぎり献金】が集まりました。お預かりしたお金は、カトリック教会のネットワークを通じて送金させていただきます。ご協力ありがとうございました。

園長 藤原順子

 

ひよこ組≪親子たいそう≫

梅雨前線の影響で朝からかなり強い雨が降っています。そんな中、今日も未就園児クラス【ひよこ組】にはたくさん集まってくださいました。今日は直接ホールに上がっていただき、そこでいつものように朝の会をしました。オルガンから静かな曲が流れると、小さなお手手をちゃんと合わせてお祈りの準備ができる子どもたちが増えてきました。そして、出席をとる時には、手を挙げてお返事ができるようにもなってきて、随分幼稚園に慣れてきたのだなあと嬉しく思います。

さて、今日の予定は≪親子たいそう≫です。毎週、在園児の指導をしていただいているカワイ体操教室の先生にお越しいただき、楽しみながら親子でできる運動を教えて貰いました。まずはじめに準備体操、手をブラブラしたり、お母さんと向き合って手やお腹を合わせたり、楽しそうでした。徐々に運動はハードになって行きます。キリン歩き・ペンギン歩き程度は良かったのですが、クマさん歩きやヘビの動き等はちょっと難しかったかな?お母さんの体の下を潜ったり、足で持ち上げて貰う運動はとても喜んでいました。最後に、お母さんに抱っこをしていただき、抱っこ⇒おんぶに移行するという動きは、お母様の方が大変そうでした!お疲れ様でした。  親子体操のあとは、いつものようにホールで楽しく遊びました。

本園の【ひよこ組】は毎週水曜日に行っています。参加を希望される方は、これからでも大歓迎です。登録が必要ですので、まずお電話をください。0774(53)9303

園長 藤原順子

大雨ですが通常通りの保育をいたします

現在は、大雨注意報が発令されており今後さらに大雨になることも予想されますが、幼稚園は通常通り保育をいたします。

ひよこ組も予定通り行います。どうぞお気を付けてお越しください。

園長 藤原順子

≪お話しサークル≫がありました(全クラス)

昨日の地震では9歳のお子様を含む4名の方が亡くなられました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

夜中にも余震が続きましたので、子どもたちもその度に目が覚めて少し寝不足なのではないかと思います。今日は、9名の『お話しサークル』の方が、お越し下さり子どもたちに楽しいお話をたくさんしてくださいました。全クラスで同時に行っているので、私はあちらこちらに順番まわって行きました。どのクラスも手遊びから始まり、年齢に応じたお話しが始まります。年少組では、擬音や生き物の声を真似したり、身体表現を使ったりして、子どもたちは楽しみながらお話しに入り込んでいきました。絵本を観ながらお話を聞いたり、パネルシアターを観たりと次々に展開されるお話は子どもたちの心をしっかりとつかんでいたようです。お話しに登場する生き物などの指人形もタイミングよく登場するので、子どもたちのの目は釘付けです!絵本などを何も見せずにお話をされる場面もありましたが、抑揚をつけて表情豊かに聞かせてくださるので、子どもたちは集中して聴いていました。10cm角のキューブが8個くっついたパズルの絵本が登場しました。私は初めてでしたのでとても興味深く拝見いたしました。『お話しサークル』のみなさん、今日はどうもありがとうございました。

園長 藤原順子

幼稚園は大丈夫です。(城陽市で震度5弱の地震)

今朝は、1便目の園バスが既に園を出発し、私も幼稚園に到着した直後、下から突き上げるような大きな地震に驚きました。大阪北部では震度6弱、城陽市でも震度5弱という速報でした。登園のため運転中だった方、園バスにお子様を乗せられた方など、大変ご心配だったと思います。また、皆さんんのご自宅は大丈夫だったでしょうか?幼稚園内は、棚やロッカーの物が転落する程度のことがあったものの、特に重大な被害はありませんでした。先程も余震がありましたが、これからお迎えに来られる保護者の方においては、どうぞお気をつけてお越しください。園バスは、定刻に出発する予定です。

朝、登園してきた子どもが、「今日、じけんがあった!」と教えてくれました。それは地震の間違いかな?でも確かに重大事件ですね。

さて、朝の地震に驚いた子どもたちも、幼稚園に来てお友だちや先生と会うといつも通りの元気な笑顔で遊んでいました。少し晴れ間も出てきて、外遊びを楽しみました。畑では、随分大きくなっってきた茄子やピーマン、トマトやキュウリなどを観察していました。小かぶも白い肌をのぞかせていますよ。サッカーゴールを出してもらい、年長vs年中でサッカー(ボールの蹴り合い)をしていました。

園長 藤原順子

「今日は雨で子どもたちは出て来ないぞ。おっと、出てきた~」(園庭のツバメのつぶやき)

朝のうちは雨が降っていて園庭にも水たまりがいくつかありました。子どもたちが外に出ていない園庭は寂しく、しっとりと濡れていました。ふと見ると水たまりの近くに二羽のツバメがいました。このツバメは、実は園内に巣を造っているのです。もしかしたら子育て中かもしれません。

雨はあがり、待ってましたとばかりに子どもたちは園庭に出て外あそびをしました。いつものように砂(今日は水を含んで随分重たくなっています)でお料理。「私はカレー作ってるの。」と一人の女の子。すると別の子どもが「私はキッシュ。」と言いました。(私はキッシュが好きなものですから、そう聞こえたのです )私が、「キッシュを作ってるの?」と聞くと、大笑いされてしまいました。キッシュではなく、シチューだったようです。失礼しました。

年長組の子どもたちは、少し早めに昼食をすませて午後から外あそびを楽しんでいました。おにごっこ(どうやら『凍り鬼』でしょうか?)や『だるまさんがころんだ』や『おおかみさん今何時?』など、みんなでゲーム遊びをしていました。

園庭に子どもたちが出ている間、ツバメ夫婦はどうやら巣の中でお休みのようでした・・・

園長 藤原順子

プール

火曜日は気温が低くプールに入れなかったので、今日が実質のプール開きです。時間を割って学年ごとにテラスに行き、大きいプール、小さいプール、水路、水鉄砲などで思い思いに楽しんでいました。見学の子は、砂場に池を作って、泥遊びをしていました。