ホーム » 園外保育

園外保育」カテゴリーアーカイブ

お知らせ

☆平成30年度の入園に関する書類を配布しています。

☆1月20日の子育て支援活動は「カプラ」です。


消防署見学

年長児が城陽市消防本部を見学に行きました。救急車が実際に出動するところを見たり、消防車の中に乗せて頂いたり色んな体験をすることができました。

 

 

花を買いに

年長児が花を買いにダイキに行きました。気温が低く寒いかと思ったのですが歩いてると体がポカポカになり暑いぐらいでした。河川敷で少し遊んでダイキで花を選び、園に帰ってお花を植えました。

年少 園外保育

バスで鴻ノ巣公園に行ってきました。遊具で遊ぶ前に少し散歩をしました。いろいろな道を歩き、冒険みたいで楽しかったようです。アスレチックだけでなく、長いすべり台も滑って帰ってきました。

JRに乗って・・・

年中・年長児で青谷駅から城陽駅まで電車に乗り、城陽駅から水度神社をぬけて、鴻ノ巣運動公園まで歩いていきました。長い距離を歩きましたが、昼食後もアスレチックや長いすべり台でいっぱい遊んで、バスに乗って帰りました。

 

秋の遠足

全園児(5名欠席)で枚方の山田池公園に遠足に行きました。よく晴れてちょっと暑いぐらいでしたが公園内を50分ほど散策してみんなでお弁当を食べました。その後はアスレチックや芝生で遊びました。

年少児 園外保育

お弁当を持って太陽が丘に園バスで行ってきました。どんぐりがいろんな所にたくさん落ちていてみんな夢中になって拾っていました。ふれあいの森まで歩きお弁当を食べ、芝生で遊んだ後、遊びの森で遊んで帰ってきました。いっぱい歩いて遊んだ一日になりましたが、子どもたちはもっともっと遊びたいようでした。

園外保育

縦割りクラスで木津川運動公園まで歩いて行きました。公園で、縦割り競技のデカパンリレーをして、最後にどんぐりを拾い、バスに乗って帰りました。

年中児 園外保育

鴻ノ巣体育館前まで園バスで送ってもらい太陽が丘まで歩きました。30分ほどで太陽が丘につきそこからふれあいの森までどんぐりを探しながら歩きました。ふれあいの森でお弁当を食べ健康器具で遊んだり、走り回ったりした後、またまたどんぐりの林という所に行きどんぐりをたくさん見つけました。そこからふるさとの森、遊びの森と太陽が丘を満喫しました。というより歩いてへとへとに疲れていると思います。でも子どもたちは「疲れたけどとても楽しかった。」と言ってました。今日の園外保育のテーマはどんぐり探しと秋を見つけるでした。今の時期とてもたくさんのどんぐりが落ちていますよ。

園外保育

縦割りクラスで太陽が丘公園に行って来ました。

園外保育

縦割りクラスで鴻ノ巣山運動公園に行って来ました。長いすべり台を、一人一回ずつ滑りました。久しぶりのすべり台に大喜びの子どもたちでした。その後も、走り回ったり、遊具でたくさん遊びました。